おばちゃんに絡まれた日記

こんにちは。

 

 

もっちーです。

 

 

今日は火曜日ということで、2限から授業だったのですが、昨日が少しハードスケジュールで疲れていたので、昨日の時点で2限は諦めました。

 

 

 

同じ授業を取っている先輩に

 

 

 

「疲れたので明日休みます」

 

 

 

と、ちゃんと連絡したので代わりにノートを取ってくれることでしょう。

 

 

 

理由が小学生以下ですが気にしてはいけません。

 

 

 

人間疲れたら休むのが常識です。

 

 

 

ということで、適当に起きて朝ごはんを食べて大学に向かいました。

 

 

 

すると先輩から

 

 

「授業で上戸彩のポスターが出てきたぞ」

 

 

 

という、訳の分からないLINEが来たのですが、今日の2限は行くべきだったのかもしれません。

 

 

 

2秒くらい後悔して、その後はゲームをしていました。

 

 

 

いやーしかし雨の日はやる気が起きませんね。

 

 

 

雨の日は授業をしてはいけない!!

 

 

みたいな法律誰か作ってくれませんかね。

 

 

 

そんなだらしない法律を考えていると、知らないうちに大学に着いていました。

 

 

3限はゲームをしていたら先生に当てられて、混乱しながら音読しました。

 

 

分からない漢字がたくさんあったので、すごく恥ずかしかったです。

 

 

4限は先ほどの音読で体力を使い切ってしまったので、少し寝てしまいましたが、真面目に受けました。

 

 

そしてバイトに向かったのですが、道中知らないおばちゃんに

 

 

 

「僕、ご先祖さんって興味あるかな?」

 

 

と質問されました。

 

急にですよ急に。

 

 

 

もしここで

 

 

「興味あるのであります!」

 

 

 

と、答えてしまうと、よく分からない館にでも連れて行かれるかもしれません。

 

 

今思うと、宗教関連の勧誘だったのかもしれませんね。

 

 

でもそのとき、めちゃめちゃおしっこに行きたかったので

 

 

「そんなことより今めっちゃトイレ行きたいので、すいません。

 

 

と、質問にも答えず立ち去りました。

 

 

その後、何かぶつぶつ言っていましたが

 

 

 

「急にごめんね。」

 

 

というのは聞こえました。

 

 

 

優しいおばちゃんの方でしたね。

 

 

 

もしこのブログを見ていましたら、次はトイレの後にでもお話しましょう。

 

 

バイトでは人生で2回目のポジションだったので、全然上手くまわらず、めちゃめちゃ助けてもらいました。

 

 

次またあればリベンジしたいところですね。

 

 

 

そして帰宅して賄いを食べて元気にお風呂に入りました。

 

 

明日は全休なので、意味分からないぐらい寝る予定です。

 

 

ではまたー。