久しぶりのボランティアでやらかした日記

 

こんにちは。

 

 

もっちーです。

 

 

本日はサークルでボランティアがあったので、そちらに行ってまいりました。

 

 

集合はなんと8時10分。早すぎます。

 

 

しかもこの時期の朝の何が嫌って

 

 

 

寒い。

 

 

 

ホントに寒い。

さすがに松岡修造さんの応援動画を見ても朝は耐えられません。

 

 

f:id:mottypc:20171119205646j:plain

 

修造「もっと熱くなれよーーー!!!!」

 

 

無理です。朝は無理です。

 

 

そんな文句を言いながら、友達と一緒に集合場所に行きました。

 

 

僕はボランティア先のところまでの案内役を任せられていたので、みんな集まったところで向かいました。

 

 

そして見事

 

迷子になりました。

 

やってしまいました。

 

後ろについてきていたみんなも

 

 

「やったなお前。」

 

と、言っておりました。

 

 

久しぶりに活動に来たら迷子ってポンコツ過ぎます。

 

常人ならここで焦って

 

 

「うわああああああ!!」

 

 

と、手を挙げながら走って逃げてしまうところですが、僕は冷静です。

 

 

先に着いている後輩に連絡を取り、位置情報を送ってもらいました。

 

 

早く着いてみんなを安心させたいところです。

 

そのときすごくお腹が痛かったので、僕の肛門様にも安堵を与えたいところです。

 

さすがに21歳のおっさんが、迷子になってお漏らしをしてはいけません。

 

絶対あだ名が

 

 

「クソ」

 

になってしまいますからね。

 

 

僕も

 

「見た目はおっさん。中身は赤ちゃん。」

 

 

のような称号は困ります。

 

 

そして位置情報とナビを頼りに、引き返して再度向かいました。

 

 

 

 

 

10分後

 

僕「ごめん、引き返します。」

 

 

また道を間違えました。

 

何をやってるんですか僕は。

 

さすがにもうみんなも呆れ顔でした。

 

 

ナビを見て道を迷っているのですから無理もありません。

 

そのとき友達は

 

 

「負のオーラが半端ない」

 

 

と、言っておりました。

 

実際散っていく紅葉を見て

 

f:id:mottypc:20171119213524j:plain

 

「帰りたい・・・」

 

としか思っていませんでした。

 

朝歩いただけでメンタルブレイク成功です。

 

 

 

そして5分ぐらいで着くところを見事50分かけて到着しました。

 

情けなさ過ぎます。

 

ごめんなさい。

 

 

その後は、ブースの準備をして、ボランティアが始まりました。

 

 

しかし、地面がぐちょぐちょで、天候は曇りでたまに雨が降ったりしていたので、靴は汚れるしめっちゃ寒いしで最悪でした。

 

 

f:id:mottypc:20171119213524j:plain

 

「帰りたい・・・」

 

どんだけ心を攻めて来るんですか。

 

 

「まあほとんど自分が悪いんですけど。ヨホホホホホ」

 

 

 

なんて余裕は全く無く、なかなか辛かったです。

 

 

まあそのボランティア自体は3年目で、慣れていたこともあって、すごく楽しかったです。

 

 

来年はもう行けないのが残念です。

 

また迷子の悲劇が起こらないようにしっかり引継ぎをしなければいけませんね。

 

 

明日は講義があるのですが、今日が大変だったのでお休みです。

 

 

今ちょうどまたお腹が痛くなってきたので終わりたいと思います。

 

 

ではまたー。