何も出来ずに一日が終わってしまった日記

こんにちは。

 

 

バイトの夢から解放されたもっちー(@motty_ty)です。

 

 

やっとバイトが夢から消えていきましたよ。タダ働きも良いところでしたからね。

 

 

後3,4日続いていたら、恐らく労働省に訴えかけていたと思います。

 

 

ちなみに今日は、男3人で工事現場で着るような作業着でディズニーをノリノリで楽しんでいた夢でした。

 

 

「ディズニーは夢の国」とは言いますが、こんな夢は二度とごめんです。

 

 

 

 

さて、そんな男ゴリゴリの夢を見て起きると、何と時刻はお昼の2時

 

f:id:mottypc:20180717233655p:plain

 

絶望です。

 

 

男とディズニーを夢で楽しんでしまったせいで、1日の半分も使い切ってしまいました。

 

 

しかも、今日は4時30分からアルバイトで4時には家を出ないといけません。

 

 

 

そう考えると、ぼくに残された時間はたったの2時間

 

 

2時間で一日をどう満足しろって話ですよ。はっきり言って無理です。

 

 

 

とりあえず落ち込んでいても仕方ないので、お昼ご飯を食べに行きました。

 

 

特盛の焼肉定食です。

 

f:id:mottypc:20180929234140j:plain

 

近くのやよい軒で食べたのですが、焼肉のタレが少なかった…

 

 

かかっていないところは、肉の味をしっかり味わうことが出来ます。

 

 

もやしは本当に味が無いです。

 

 

まぁ美味しかったんですけどね。ごちそうさまです。

 

 

その次は、明日の夕方以降に台風が clean hit するみたいなので、簡単な夜ご飯を買っておこうと、スーパーに行きました。

 

そして、買ったのがこちら。

 

f:id:mottypc:20180929234235j:plain

 

いや、質素。

 

 

まぁ明日のお昼におにぎりとか足す予定なので、明日には豪勢なことになっているでしょう。

 

 

買い物を終わらせて戻ってくると、時刻は3時30分

 

 

もうバイトに向かわなければ行けなかったので、歯を磨いて向かいました。

 

 

 

 

それだけです。

 

 

本当に今日何にもしていない。辛すぎる。

 

やることやったら一日が終わってしまいました。

 

 

「寝過ぎると良くないというのは本当だ」というのを証明出来たのではないのでしょうか。

 

 

みなさんも寝すぎには注意しましょうね。

 

 

ではまたー。