男1人でお花畑に行っても心は癒されるのか

こんにちは。




もっちーです。




最初に言っておきますが、この記事は宗教の勧誘ではありません。




それを頭に入れて読んでいただけると嬉しいです。




よろしいでしょうか?




では進めますね。







皆さま、心の浄化は出来ていますか?




いや、本当に宗教の勧誘ではありません。




逃げないでください。





このストレス社会の中、嫌でもストレスが溜まってしまうもの。



ストレスがあるとき、カラオケやボーリングなどで発散する人が多いとは思いますが、毎回毎回お金を払ってストレスを発散していては、お金がいくらあっても足りません。




僕も何かいい方法が無いか必死に考えました。




そこで出たのが




お花畑です。




しかし僕の経験上、お花畑に行くのはカップルか女性何人かでしょう。




なかなか1人、ましてや男1人ではなかなか行くことが出来ません。




しかし僕は立ち上がりました。




そして証明します。




男1人でお花畑に行っても楽しいし、癒されるということを!!










という訳で近くの緑地に来ました。

f:id:mottypc:20170814165733j:plain

夏休みということもあり、子どもたちが噴水で水遊びをしていました。




すごく楽しそうで僕も入りたかったですね。



しかし、僕はお花を見に来たのです。



涙を拭き取って花が咲いている場所に向かいました。


f:id:mottypc:20170814170233j:plain


名前が分からない鳥がいました。可愛かったです。




この近くにモデルさんらしき女性が写真を撮っていました。



しっかりカメラマンが2人いたので、何かの撮影をしていたと思います。



しかし行くところが一緒なのか、この後抜かしても抜かしても何回も出会うので、僕がその人のファンみたいになっていました。



少なくとも5回は会いました。




名前もさっぱり分からないので、もし関係者の方がこの記事を見ていましたらご連絡ください。




そして着きました。



着くまでにけっこう距離があったので、疲れてしまいました。




「もうお花なんて嫌だ!」



という、小学生の女の子が少し大人になった瞬間のような発言をしてしまいました。




しかし、それも受け入れます。



今からお花を見て、このストレスも無くなることでしょう。



さあ、いよいよお花畑の登場です!!




f:id:mottypc:20170814170732j:plain





いや、めっちゃ緑やん。


なんということでしょうか。お花が全然ありません。




来る時期を間違えてしまったのでしょうか。




あるのは数本のバラだけです。

f:id:mottypc:20170814170926j:plain


まあ、バラもキレイでしたけど。




しかしこのまま泣きながら帰るわけにはいきません。




この地帯はもうダメなのですが、まだ奥にお花エリアらしきところがあるので、そこに向かいました。









入口のお花
f:id:mottypc:20170814171108j:plain




「めっちゃキレイー!」




何とか咲いていました。



さっきの緑事件があったので、このときの感動は凄まじかったです。

f:id:mottypc:20170814171338j:plain

f:id:mottypc:20170814171359j:plain



ひまわりがたくさん咲いていました。



都会じゃなかなか見れないので、とても嬉しかったです。


f:id:mottypc:20170814171501j:plain


風車とお花もなかなか良いですね!



寝転がったり、フルートを吹いたりしたいです。



ちなみに僕はフルートを吹いたことがありません。


f:id:mottypc:20170814171633j:plain


ピンクのお花もやっぱりキレイです。

f:id:mottypc:20170814171711j:plain


この写真を撮った直後、目の前にまあまあ大きいミツバチが現れて、走って逃げました。



あまり大きいお花畑ではないので、これぐらいしかありませんでしたが、すごく良かったです。



満面笑みで、お花畑を後にしました。




ちなみにですが、知らないうちにスイスとアイルランドを横断していました。

f:id:mottypc:20170814175038j:plain

f:id:mottypc:20170814175059j:plain

びっくりですね。




結論


男1人でお花畑に行っても癒される!




やはりお花は良いですね。



みなさまも夏休み中であれば、是非1度近くのお花畑に行ってはいかがでしょうか。



ではまたー。